うろぐ

散歩道の風景・市内の様子・旅先の様子などをUPする「うろつくのが趣味の人のブログ」略して「うろぐ」

プロフィール

Reeno

Author:Reeno
近所をうろつくのが趣味です。
猫とTVゲームと海の生き物と福山芳樹さんとBlytheが好きです。

あまり写真は上手じゃないけど、下手なりに小樽や北海道のよさを伝えられたらいいなと思います。

撮影道具
COOLPIX S3000
docomo SH-02B

主な撮影地
北海道小樽市

このブログの趣旨については
こちらを御覧ください。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

第一回・宗教激戦区の街

キリ看A
今日は一日曇り空でした。
買い物帰りにうろうろ歩いていると、市内には「キリスト看板」が多いなあと気付かされました。

小樽は教会が多いです。
街が古いので、教会も古めかしいところがおおいです。

自宅から徒歩10分圏内にもそういえば古い教会があったなあ…と思い、うろついてきました。
階段
この、雑草に埋もれた階段を登り、ほどほどに急な坂を登った先にあるのです。
坂の傾斜は、20代前半のモヤシ人間を追い詰める程度の傾斜ですね。
教会A
カトリック住ノ江教会」です
小樽の観光スポットの一つ、富岡教会の姉妹的な存在だそうですよ。
白い壁に赤い屋根、十字架のついた鐘の塔…ここだけ突然ヨーロッパの雰囲気を醸し出しています。
シルバニアファミリーっぽいとも思いました。
※貧困な発想をご容赦ください
いままで10年以上小樽に住んでいて、初めてここに教会があるってことを知った。
教会B
右の建物もかわいいですね。
おそらく祭壇とかがある建物でしょう(教会の知識が少ないので表現が雑)
蔦に巻かれた壁がレトロ度をUPしています。
どうでもいい話ですが、教会にパラボラが付いているとなんかシュールですね。

ちなみにこの教会の通りを真っ直ぐ行くと、5分としないうちにお寺と神社を発見できます。住吉神社
お寺撮り忘れた
小樽で一番大きな神社・住吉神社です。
毎日通りますが、やはりここは夏がよく似合いますね。森
神社の敷地に広がる森がとても爽やかで、散歩にはもってこいなのです。
冬は冬で、雪の積もった木々に趣があるのですが、個人的にはこういう感じの青々している森が好きです。

やはり散歩は晴れの日が良い。
スポンサーサイト
comments(0)|trackback(0)|市内散策|2010-08-04_23:03|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。