うろぐ

散歩道の風景・市内の様子・旅先の様子などをUPする「うろつくのが趣味の人のブログ」略して「うろぐ」

プロフィール

Reeno

Author:Reeno
近所をうろつくのが趣味です。
猫とTVゲームと海の生き物と福山芳樹さんとBlytheが好きです。

あまり写真は上手じゃないけど、下手なりに小樽や北海道のよさを伝えられたらいいなと思います。

撮影道具
COOLPIX S3000
docomo SH-02B

主な撮影地
北海道小樽市

このブログの趣旨については
こちらを御覧ください。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

はじめてのごあいさつ

さいうp4


はじめまして、この度から「近所をうろついて撮影した写真をUPして、地元愛をアピールするブログ」略して「うろぐ」を更新することにしました。Reenoと申します。読みはりーのです。

このようなブログを開設した理由は、最近友人たちが就職や結婚などで次々と地元・小樽を旅立っていったことにあります。
去っていった人達の事をふと思い出したとき、「みんなこういう何気ない風景を忘れて行くんだろうなあ」と思ったんです。
もちろん自分だってずっと地元にいられるとも限らないです。
地元を離れたらきっと、こんな踏切があったとか、すっかり忘れてしまうでしょう。
そこで、「写真の腕が下手でもいい、カメラがしょぼくてもいい、風景が地味でもいい」の3Eをモットーに
「画像のメモ帳をつくろう」と思い立ったわけです。

かっこつけた写真はあまり撮れないと思います。
たとえば
小町湯看板
こんな写真とか
どこかの路地
こんな写真あたりがメインを張るような、徹底的に地味な路線を行くことになるでしょう。

小樽に住んでいた人や、住んでいる人には「あったあったこんな場所」と思っていただければ嬉しいです。
小樽に来たことがない人には「こんな場所があるんだな」と思っていただけたら嬉しいです。

それではこれから先、どうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト
comments(2)|trackback(0)|雑記|2010-08-03_23:22|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
はじめまして。
素敵なブログですね。
ReenoさんのPolicyに惹かれました。
これからも素敵なブログを楽しみにしています。
No title
>higanatsuさん

コメント&ご訪問ありがとうございます。
お褒めの言葉と共感(?)を頂いて嬉しく思います。
これからもマイナー路線で色々とUPして参りますので、よろしくお願いします^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。